ページの先頭です

まさゆめ企画 代表者プロフィール

代表者の略歴

ホテルサービススタッフの募集・教育・シフト管理等の勤務に携わる。主な勤務先は下記の通り。

  • ホテルニューオータニ大阪
  • ハイアットリージェンシー大阪
  • リッツカールトン大阪
  • ANAクラウンプラザホテル大阪(旧大阪全日空ホテル)等

2005年 7月 約20年間携わったホテル業界を退職(両親を在宅で介護するため)

2005年 8月 独学でWEBサイトの作成を始める

2006年 6月 WEBデザイナー養成科に通い課程修了

その後、知人のホームページ制作・アフィリエイトサイト等の構築を多数行い、SEO対策の検証を行う(2011年まで)

2012年 4月 (社)全日本SEO協会のWEBコンサルタントに認定される

2012年 4月 屋号『まさゆめ企画』として本格的にWEB集客支援をスタート

2012年11月 読売新聞グループ『マイベストプロ』に専門家登録

2013年 4月 (社)日本知的資産プランナ-協会の専門委員となる

2014年 9月 中小企業庁委託事業『ミラサポ』に専門家登録

2014年11月 大阪商工会議所『エキスパートバンク』に専門家登録

2015年12月 『Yahoo!知恵袋』に専門家登録

※2015年末現在、累計100社以上の企業を支援。

田頭 正宏のプロフィール

私は20数年間、大阪市内の複数のホテルにおいて、
サービス員の育成・人材紹介などを行う仕事に就いておりました。

ある日、母親が脳の病気を患い入院、
その直後から父親が緑内障を悪化させ視覚・視力が著しく低下し失明しました。

当初は病院や介護施設のお世話になっていたのですが、
将来的には両親の面倒をみたいと考えていたので、退職を決断。

在宅で両親を介護するための準備を始めるにあたり、
自宅でできる仕事はないものかと調べたところ、
ホームページ制作とインターネットを利用した集客に興味を抱きました。

とは言うものの、当時はパソコンが大の苦手で(今でもですが…)
メールを打つのもやっとの状態だったのです。

 

その後、ハローワークからの紹介で、
webデザイナーの養成校に通い、知恵熱を出しながらホームページの作成方法を習得。

卒業制作のホームページを作ることがきっかけとなり、
フィルムカメラの修理職人を40年以上に渡って続けてきた義父を
モデルにサイトを作成することにしました。

実はデジタルカメラの普及で、
年々フィルムカメラの修理依頼が減少傾向にあったので、
インターネットの力を借りて少しでも集客ができれば、
義父の力になれるのではないかと考えたわけです。

 

すると、少しずつですが問い合わせが入るようになり、
月日を重ねるごとに利用されたお客様から感謝の声をいただいたり、
口コミなどでサイト訪問者が増え、今では日本全国の
銀塩カメラファンの皆さまから利用していただけるサイトに成長しました。

もし、インターネットを利用した集客を展開していなければ、
既に廃業に追い込まれていたかもしれません。

 

改めて、インターネットの集客力と可能性に魅力を感じ、
これまでの経験を活かして事業を展開できないものかと考え
「まさゆめ企画」を設立しました。

多くの方々の夢を叶えられるお手伝いができればと思い、
このようにネーミングした次第です。

 

高い技術をお持ちの職人さん、また素晴らしい商品やサービスを
開発されているにもかかわらず、思うような集客ができずにお困りの方が、
きっとたくさんいらしゃることと思います。

ご自身が誇れるご自慢のサービス・商品を一人でも多くのお客様に分かって欲しい、そして利用してもらい喜んで欲しい。

まさゆめ企画は、そのような事業主様の願いを叶えるお手伝いができるよう、
インターネットの特性を最大限に活用し、一人でも多くのお客様に
喜んでいただけるようなサービスを展開してまいります。

ページトップへ